Loading...

loading...

または


パスワードをお忘れの場合はこちら

または

個人情報の提供・委託・開示等の請求、提出の任意性に関する取り扱いについては、当サイトの「個人情報の取り扱いについて」をご覧ください。

メニューを閉じる

唯一無二の空間を手にいれる

洗練されたヴィンテージモダン

東京駅から高尾駅までつながる通勤に便利なJR中央線にある日野駅。駅からは緩やかな坂が多く、少し高台になった場所に建つ築36年のマンションが今回の物件です。周りには高い建物がないため、部屋からの眺望は良く、自然と光が入ってきます。
昔ながらの、収納が少ない細かく区切られた間取りを2LDKにリノベーションしました。
こだわりの内装は、一部、無骨な躯体現しの壁、それとは対照的にその他の意匠は装飾や色使いが品のよいモダンなテイストに。この二つの要素が調和することによってハードすぎない、洗練された高級感あるヴィンテージモダンな空間に仕上がりました。

世界観を作り出すカラーコーディネート

リビングはライトグレー、寝室はダスティーモーブ、WICはブラック。絶妙なカラーリングの構成によって、自分の好みに仕様をカスタマイズできるリノベーションだからこそ叶えられる住空間です。
洗面台と一緒になったトイレには、ビビッドなピンクのクロスを。まるで、外国のデザイナーズホテルのようなハイセンスなセレクトです。

生活動線を考えたゾーニング

ここ数年、ライフスタイルをテーマにしたショップや雑誌が増えてきており、仕事の合間に自分の時間をいかに確保するかが注目されています。その中でも、家事を短い時間でどう効率良くこなしていくかということは重要な要素です。
今回の物件は、お施主様の家事動線をもとに、洗濯機置き場はキッチンの後ろに設けました。洗面所の中に洗濯機置き場があるべきだという固定概念にとらわれず、自分の行動を振り返ってみて、もっと普段の生活が楽しく、効率良く過ごせる配置にカスタマイズできるのもリノベーションの魅力です。

Information

エリア
東京都日野市
家族構成
シングル
築年数
36年
平米数
56m²
間取り
2LDK
施工金額
844万円
  • セミナーイベントはこちら
  • リノベーション施工事例はこちら